コラム:column / タイヤに関する豆知識をご紹介します!

HOME > コラム > 低燃費タイヤでこれだけ変わる!!

2014/08/01 低燃費タイヤでこれだけ変わる!!

前回低燃費タイヤがどのようなものかお話しました。

そこで今回は実際に低燃費タイヤに変えることでどれだけ燃費が変わるのかをお話したいと思います。

 

前回もお話しましたが国産タイヤには「ラべリング制度」があり、転がり抵抗の項目は

AAA〜Cの5段階評価AAAにいくほど転がり抵抗がよいものとなります。

例えば新車装着のタイヤから転がり抵抗がAAAの物に交換するとします。

新車からのタイヤは、転がり抵抗のランクで言うと基本的(例外のお車もあり)にはCのランクになります。

C→AAAへの交換は下の写真のように、転がり抵抗性能4%改善となります。

 

4%改善が実際にいくら変わるのかは、もう一つの写真にある通りガソリン1リッター150円として、

平均燃費がリッター10キロのお車で1リッターあたり6円。月平均1000キロ、年間12000キロ走るとすると、

1年で7200円もガソリン代がお得になります。さらにタイヤの適正交換周期が3〜4年になるので、

4年間で見てみると28800円もガソリン代がお得になる計算になります。

もちろん車種ガソリン価格の変動月の平均走行距離などにより、この金額を下回ることも上回ることもありますが、

転がり抵抗のグレードが変わることで、1回のタイヤ交換周期ではかなりの金額の違いに繋がります。

 

このように長い目で見てみると、低燃費タイヤによってお得になるガソリン代は結構大きいんですよ!!

皆さんもタイヤの交換周期が来たときは、低燃費タイヤの選択肢も視野に入れてみてはどうですか??

 

お気軽にお問い合わせください!!(052)433-5557

目玉商品 お得なクーポン 自慢の広告 ブログ
A-1営業日 カレンダー

定休日

こんなに豊富な取扱いメーカー